【衝撃!失敗する人の特徴6選】アナタは大丈夫ですか?

ブログをご覧いただきありがとうございます!

 

WEBマーケッターのTetsuです。

 

A子さん
Tetsuさん!聞いて下さいよ!!

Tetsu
うわっ!?
どうしたの?

A子さん
また仕事で失敗しちゃって上司にめちゃくちゃ怒られたんです!
なんで上手くいかないのかなぁ…

Tetsu
失敗続きだと気が滅入るよね
今後減らすためにも今回は
失敗する人の特徴を解説しようか

A子さん
え!?
聞きたいような聞きたくないような…
お手柔らかにお願いします!

失敗する人には特徴があります!

何かを始めてみたけど上手くいかないことってありますよね。

でも逆に何をしても上手くいく人もいるのも事実。

 

そこにはどんな差があるんでしょうか?

 

何をしても上手くいく人は「何をすると失敗するのか」を知っています。

だからノウハウがなくても

大きく崩れることはないし

着実に成長することができるんです。

 

では、肝心の失敗する人の特徴とは一体何かというと

  1. 変化を恐れる
  2. 楽な方向に流されやすい
  3. 失敗から学ばない
  4. すぐに結果を求める
  5. いきなり自己流でやろうとする
  6. 投資しない

A子さん
耳が痛い…
結構当てはまります

Tetsu
無意識にこうなる人が多いから仕方ないね
でも意識すれば改善できることでもあるんだ

A子さん
そうですよね
頑張って直します!

Tetsu
その意気だよ!
じゃあそれぞれの項目を見ていこうか

1変化を恐れる

時代の流れはとても早いものです。
ビジネスでもなんでもそうですが、情報は常に更新されていきますよね。
情報が更新されていく度にちょっとずつやり方というのは変わっていきます。
いつまでも同じやり方を続けているといつの間にか

取返しのつかないレベルで周りとの差が開くことも十分に有り得ます。

 

300年も続いた江戸幕府は心からすごいと思いますが

鎖国したせいで情報が更新されず黒船襲来でなす術がなかったですよね。

 

これは現代でも起こり得ます。

むしろ情報が行き交う現代、常にアップデートしなければすぐに置いて行かれるでしょう。

毎日同じことの繰り返しを続けていると作業は早くなります。

 

それは成長もあるかもしれませんが

多くの場合「慣れ」です。

 

新しいやり方を常に模索して挑戦するのは大変です。

だからこそ価値があるのです。

 

その努力を怠り、ルーティン化すれば楽ですが成長はありません。

確かな成長をして、失敗を減らしていきましょう。

2楽な方向に流されやすい

現代はネット社会。

スマホ一台で様々な娯楽に触れることができます。

しかも無料でハイクオリティのものが溢れていますよね。

 

ちょっとした空き時間から

がっつり長時間まで

時間潰しに最適な遊びが数えきれないほどあります。

スマホアプリやYouTubeが生活習慣の一種になっている人も多いはず。

 

それ自体は何も悪いことではありませんが

楽しいからと現実から目を背けて没頭してしまうのはNGです。

 

大事なのはスイッチの切り替え

楽しいことばかりに目を向けず

自分が抱えている課題にも立ち向かうようにしましょう。

3失敗から学ばない

失敗を繰り返す人の多くは失敗の原因を自分以外に求めます。

失敗をしても原因は自分にはないと考えるので

失敗からの学びが何もないことになります。

 

何かを始める時に大事なのは

  • Plan(計画する)
  • Do(実行する)
  • Check(評価する)
  • Action(改善する)

このサイクルによるトライ&エラーです。

経験を積み、それを顧みて改善することで人は成長します。

 

何も考えずただ作業をしているだけでは時間の浪費です。

 

行動を起こした結果何かトラブルが発生したのなら

何が悪かったのか考え、改善に繋げていきましょう。

 

その際に原因は周りにあるのではなく自分であることを念頭に置いておくとより効果的です

 

もし指示を出す立場なら伝え方が悪かったのかもしれません。

理不尽に怒られたのなら普段から信頼を得られるようなやり方ではなかったのかもしれません。

 

原因を周りに求めていては自己の成長には繋がらず

同じ失敗を繰り返すことになるかもしれません。

4すぐに結果を求める

多くの人が成功した人を見るとき

その人の結果だけを見て憧れを持ちます。

 

そこに至るまでにその人が築いてきた経験や努力といったものには目を向けません。

 

そこに目を向けた瞬間「自分には無理だ」と諦めてしまうからです。

 

出来るだけ簡単に

出来るだけ早く

そして大きい結果がほしい

 

ブラッシュアップして効率化を図るのは大事ですが

過程を重視しない人は結局何をしても上手くいきません。

Twitterでいいねやリツイートを大量に獲得することを「バズる」といいます。

 

本当にたまたまバズることはあります。

ですが大抵の場合、なんでバズったのか分からずにもう一度と思ってもなかなか上手くいかないものです。

 

結果だけを求める人も「何故バズったのか?」が大事なのにそこに目を向けないので

もしも運良く成果を出せたとしても再現性がなく一発屋で消えてしまうことが多いのです。

 

バズツイートを大量にしている人は

バズらせるノウハウを持っている

あるいは常にバズらせる努力をしている人だけです。

5いきなり自己流でやろうとする

茶道の言葉で「守破離(しゅはり)」というものをご存知ですか?

 

  • 守(先人の教えを守り、基礎を学ぶ)
  • 破(他のやり方からも学びを得て、見識を広げる)
  • 離(自分なりの新しいやり方を産み出す)

これは一つの道を究めるまでの過程の考え方です。

 

何事にもまずは基礎が大事で、師の教えを厳守すること

そこを終えてようやく周りのやり方を学び、最後にオリジナリティを出すことが許されます。

 

完全に新しい分野を開拓する場合でも

開拓者の先人から学ぶことは多いはずです。

 

ですが失敗する人の多くはいきなり自己流で始めようとします。

まずは基礎を学ぶことから始めましょう。

6投資しない

成功する人の多くは「投資することの大切さ」を知っています。

 

時間とお金を投資することによる利益は計り知れません。

もちろん投資先は吟味する必要がありますが

上手くいけば元手の何倍、何十倍となって帰ってきます。

失敗する人の多くは失うことを極端に嫌がります。

まずは自分が利益を得てからでないと対価を払うことに抵抗があるのです。

 

成功する人と失敗する人の一番の差はここにあるといっても過言ではありません。

自分から投資を行わなければ大きなリターンなど望めるはずもありません。

 

投資をしない無料の情報にも価値はありますが

正直二番煎じの情報であったり

一番大事な部分をぼかした情報であるものです。

 

この投資の考え方は時間とお金の上手な使い方という話でもあります。

ただ使う以外のお金の使用方法を知っているかどうかが成功できるかがどうかの別れ道なのです。

まとめ

Tetsu
どうだったかな?
細かいことをいえば「見栄を張らない」とか
「素直に物事を受け止める」なんかもあるけど

A子さん
う~ん、どれもこれも頭ではわかるけど
やろうとすると難しいことばかりですね

Tetsu
僕も完璧には出来ないよ
でも知っているかどうかが大事なんだ
少しずつでいいから習慣化していこう

A子さん
そうですね!
いきなり全部やれなくても自分なりのペースで挑戦してみます!

Tetsu
これは何を始めるにしても
何に挑戦するにしても
応用できる考え方だから是非身に付けてほしい
大事なのは少しずつでも習慣化し、身に付けていくことです。
意識することは大事ですが

いきなりすべてを変えようとすれば

ストレスで続けられないかもしれません。

 

それよりも今回挙げた特徴が複数当てはまっていたなら

一つずつ改善していって出来るようになったら

次に挑戦してみるというやり方をオススメします。

大事なことだからこそ焦らずに一歩一歩を踏みしめていきましょう。

 

確かな成長を実感できるはずです。

現状を変えたい方へ

現状を変えたい

自由を手に入れたい

そう思っても行動に移すのは難しいもの。
このブログが一歩踏み出すきっかけになればいいと本気で思っています。
今なら公式LINEを友達追加で
【期間限定】無料個別相談受付中!
    • もっと自由な時間がほしい
    • 好きなことだけして生きていたい
    • 将来に不安がある
    • アフィリエイトを始めてみたいけど、何をすればいいかわからない
    • 最短で結果を出したい
    • Tetsuと話してみたい

理由はなんでも構いません!

それがアナタの夢なら全力で応援します。

 

さらに今なら!

【総額50万円相当】の6つの特典も友達追加でプレゼント!

※こちらのキャンペーンは予告なく終了する可能性がございます。

⇓こちらからお受け取り下さい⇓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事